ホットヨガの前後の食事

ホットヨガの前後の食事

ホットヨガの前後の食事

ホットヨガ前の食事、ホットヨガ後の食事もとても重要なものになりますので、こちらで詳しくご説明いたします。

 

ホットヨガの前後2時間ほどはなるべく食事を控えることがベターです。
ホットヨガの前にたくさん食事を摂ってしまいますと、ホットヨガのレッスン中に気持ち悪くなったり、思うように動けなくなってしまいます。
ですが、空腹の状態の方が危険ですので、ホットヨガのレッスン前の食事は、バナナ1本やおにぎりひとつ、ゼリータイプの栄養補給食品など軽めにすると良いでしょう。

 

そして、レッスンの終了後は特に食事に気を付けましょう。他の運動もそうですが、ホットヨガのレッスン後は食べ物の吸収が非常に良くなっています。
ですので、ホットヨガのレッスン後は脂っこい食べ物やお菓子などは控えるようにしましょう。せっかくのホットヨガの意味がなくなってしまいますもんね。

 

目安としては、レッスン後2時間から3時間ほど時間をあけるのがいいでしょう。
もし、レッスン後に食事をするのでしたら、あっさりとしていてカロリーの低い、蕎麦やおかゆなどにしましょう。

 

いずれにせよ、ホットヨガのレッスンの前後はガッツリ食べるのは控えたほうがいいですね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
ホットヨガのLAVA人気の理由 体験レッスンの流れ ダイエット効果 ホットヨガへ行くときの持ち物