かしこく食べて美しいカラダづくり

かしこく食べて美しいカラダづくり

かしこく食べて美しいカラダづくり

気になるダイエット中の食事、そして目標体重達成した後の食生活・・・。
こちらでは美しいカラダを維持するための食事方法をご紹介します!

 

食べないダイエットはもう古いんです!
私が今も実際に行っている、ダイエット中、そしてっ目標大樹を達成した後のリバンドをしない食事をご紹介します!

 

ダイエットに欠かせないのは食事制限。ですが、この食事制限、無理に何も食べないという極端なものは禁物です。
極端な食事制限の過度なダイエットは、肌荒れやニキビの原因にもなってしまいます。美しく痩せることはできないのに加え、食べないダイエットは続きません。
私は何度も食べないダイエットをしてきました。しかし、決まってリバンドをします。
体重をキープすることができないんです。痩せたからと言って、食べなかったのをまた再開すると、当たり前ですが、簡単に太ります。
そこでオススメなの「かしこく食べるダイエット」です。
そのかしこい食べ方というのが、5色の食材を意識した食べ方です。
目で食べる!心で食べる!こちらでは、とっておきの美しいカラダ作りのための食事方法、意識すべき5色の食事をご紹介します!

 

彩のある食事をして食べるダイエット!

まず、「食べてやせるダイエット」とは、彩りのある食事を摂ることです。
もちろん、当たり前ですが食べすぎは禁物ですので注意してくださいね!

 

まず、彩りがあるということは、いろんな食材が入っているということです。
つまりは、さまざまな種類の栄養素が摂れるということです。
「食べてやせるダイエット」というのは、炭水化物、タンパク質、ビタミン、ミネラルといった栄養素をバランスよく毎日の食事で摂るということ。

 

ダイエットの成功の秘訣は、いくつかの扉があります。
たとえ身体に良い食材だからといって、ひとつの食材だけに偏って、極端に食べ続けているのでは、たったひとつの「鍵」しか手にしていないのと同じことになります。
バランスよく、栄養素を摂ることによってはじめて、すべての扉の鍵を手に入れることができるのです!

 

意識するのは、食卓の5つの色。

 

バランスよく栄養素を摂るために、意識するべき色にはこちらの「5色」の食材があります。
下記の5色が、日々の食卓のメニューにバランスよく入っているかを意識してメニューを考えるといいでしょう。

 

  • 赤の食材・・・トマト、パプリカ、赤身の肉、まぐろ、桜えびなど
  • 黄色の食材・・・たまご、パプリカ チーズ コーンなどが
  • 緑の食材・・・ほうれん草、いんげん、ブロッコリー、きゅうり、こまつななど
  • 白い食材・・・ごはん、とうふ、かぶ、しらす、はんぺんなど
  • 黒の食材・・・黒ゴマ、ひじき こんぶ のりなど

 

彩りを意識しないでお弁当を作ったら、中身が「茶色」のものばかりだった!
なんて経験はありませんか?考えずに作ってしまうと、揚げ物などが中心の「茶色の食材」に偏りがちになってしまいますよね。

 

なので、上記で紹介をした5色の食材を意識して、可能な限り、毎日の食卓に上手にいプラスするだけで、カラダを内側からキレイになるのです。
そして、リバンドしない、痩せやすい身体づくりにもつながります!
目標体重に達成してからも、意識して続けることができたらそのままの美しい体型をキープすることができます。

 

毎回の食事に5色の色を意識して取り入れて、美しいカラダづくりを心がけてみてはいかがでしょうか?

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
ホットヨガのLAVA人気の理由 体験レッスンの流れ ダイエット効果 ホットヨガへ行くときの持ち物